※こちらの商品はアタッチメント部分の販売です。エンジン部分(刈払機)は付属しておりません。

選べる穴径は3タイプで様々な作物に対応可能。

標準は8cmポット用9cmタイプと12.5cmポット用14cmタイプ。サイトイモなどの種芋定植用として9cm深穴仕様をご用意。主な使用作物として、トマト、きゅうりなどの苗物。サトイモ・ジャガイモなどの種芋定植。ラッキョ、おちゃ などの極少タイプなど。

初心者でもカンタンに、均一な大きさの穴あけが可能。

操作は簡単。刈払機の操作同様で回転数は手元アクセルで調節可能(刈払機本体は含まれておりません。別途ご用意ください。)。定植の際の重労働である中腰作業の必要がない。回転部分の直径が決まっている為、均一な穴が開き深さも自由に調節可能。

既存の刈払機を利用する事で、抜群のコストパフォーマンス。

モグ太郎は刈払機の動力源そのまま使用するため、高いコストパフォーマンスを実現。羽根は取替え式で消耗しても交換可能。また、作物が変わっても羽根は取替式で、消耗しても交換可能。また作物が変わっても羽根の交換


最初にお持ちの刈払機の刃を取り外す。
フランジはモグ太郎装着の際に使用します。

刈払機の先端にモグ太郎を装着する。
(ボルト径は標準M8です。)

刈払機を起動し、穴をあけたい個所に、モグ太郎の先端を入れて穴をあけていく。
※マルチ(畝シート)の同時穴あけは推奨しておりません。予めマルチ(畝シート)に穴をあけてから作業してください。

(3)の操作を繰り返して、完了

オプション



支柱等を先に取り付けてから穴をあける場合などモグ太郎の回転で、支柱をキズつけないようガードします。


※取付できない機種もありますのでご注意ください。
メニュー

【在庫あり 即納】 刈払機アタッチメント 苗植え用穴掘り モグ太郎 9cmタイプ(8cmポット用) 【品番mog-taro09】:プラウ 店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【在庫あり 即納】 刈払機アタッチメント 苗植え用穴掘り モグ太郎 9cmタイプ(8cmポット用) 【品番mog-taro09】:プラウ 店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報