the3rdeyechakra / サードアイチャクラ

極限的な自然環境から生まれた山岳フィールド用バックパック

T3ECのフィロソフィー ”ミニマルは正義、シンプルは美” をベースコンセプトに、リッド(雨蓋)付きトップロード式1気室のクライミング・バックパックという、 登山用バッグの原点とも言える基本構造を踏襲し、更にオールラウンドな使用に最適化させたのが、このBACKPACK #001です。

軽量かつ特に面に対する強度の高いX-Pacと、全方位的な耐久性に優れたBEATTEXのコンビネーションで構成されたボディーは、厳しい山行に耐える為の軽量化と耐候性を高次元なバランスで実現しました。 また、極力直線方向へと駆動するように設置されたファスナー、2重構造の吹流し部、スチールフックの採用等、トラブルの起きやすい可動部にも耐久性を望める設計を施すことで、長期に渡る安定した性能保持にも留意した設計です。

詳細画像

緊急性の高い携行品を素早く取り出せるクイックアクセスポケット

ボディー前面には各種レスキューギアやクライミングギア、小型三脚、テントポール、レインギア等、 必要時に素早く取り出す必要がある装備を収納するためのクイックアクセス・ポケットを、背面には、背当て部が大きく開き主気室の内容物へと素早く簡単にアプローチできるバックパネル・アクセスを配置しました。

the3rdeyechakra サードアイチャクラ

両側面に配置されたストラップで長物も安定して運搬可能

ボディー両側面に配置されたコンプレッション・ストラップは、主気室の重心/容積調整以外にも、幅広な山岳用スキーをはじめ、各種長物を安定して運搬できる構造を採用。 さらに、前面クイックアクセス・ポケット内に配置された2本のパック・ストラップは、外部に引き出し、中型三脚やスノーボード等の荷物をセンター重心で安定して運搬出来るよう設計されています。

the3rdeyechakra サードアイチャクラ

カラーは、ブラック・ホワイト・ブラウンの3色展開

ボディーカラーは、フィールドワーク、特に写真/映像撮影での使用を想定し、無反射色のブラック、雪上使用を意識したホワイト、森林や砂漠環境に溶け込みやすいブラウンという、ネイチャー・ステルス性に配慮した3色を展開しています。 サイズは、オールシーズン使いやすい40L+と60L+の2種類を展開。上部吹流し部に多少の余裕を持たせ、荷物の増減にもフレキシブルに対応出来ます。 また、バックパネル・アクセスの構造上、ハーネス部分のサイズ展開はありませんが、背面長をコンパクトに押さえ、ショルダーハーネスの構造を工夫することで、小柄な方や女性にも対応できる構造です。

the3rdeyechakra サードアイチャクラ

スペック

サイズ
40L: W28-32cm(Top-Bottom) x H52cm(Main Body)/
61cm(with Rid) x D20cm (1.7kg)
60L: W31-36cm(Top-Bottom) x H58cm(Main Body)/
67cm(with Rid) x D23cm (1.9kg)
素材
X-Pac、Beattex
生産
Handmade in KTM, Nepal

BRAND



The 3rd Eye Chakra [サードアイチャクラ]

メニュー

上質で快適 サードアイチャクラ The 3rd Eye Chakra The Back Pack #001 60L White [バックパック][ホワイト][ザック][カメラバック]

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

上質で快適 サードアイチャクラ The 3rd Eye Chakra The Back Pack #001 60L White [バックパック][ホワイト][ザック][カメラバック]

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報