デジタルワイヤレススピーカーシステム ホワイト
・最大約16時間*の連続使用が可能
・置くだけ充電
・キッチンでも安心の防滴仕様


クリアな「はっきり音」機能
聴感上の声の立ち上がり方が自然で聴きやすい「はっきり音」効果を発揮します。 番組やお好みに合わせて、2段階の効き具合を選択できます。
大口径φ52mmステレオスピーカー搭載
人の声(中高域)重視のチューニングにより、聞き取りやすい高音質でお楽しみいただけます。
すぐに使えるかんたん接続
ACアダプターをコンセントと送信機に接続。 光デジタルケーブルで、テレビの光デジタル端子と送信機をつなげば準備完了です。 テレビのヘッドホン端子にもオーディオケーブルで接続できます。
とぎれにくいワイヤレス/最大約30mのリスニングエリア
障害物や電波干渉に強く、音声遅延の少ない 2.4GHz帯デジタルワイヤレス方式を採用しています。
最大約16時間*の連続使用が可能 *使用条件により異なります。
置くだけ充電*スピーカーを送信機の上に置くだけで充電できます。*充電時間約5時間(電池残量が空の状態から満充電まで)。
キッチンでも安心の防滴仕様**スピーカーのみJIS保護等級、 IPX2 相当。 製品に対して15度の角度で上からかかる 水滴に対して保護されていることを意味します。お風呂などの高温多湿の場所では使用できません。

電源切り忘れ防止
テレビから音声がない、または音声が小さい状態が一定時間*続くと、スピーカーの 電源が自動的に切れます**。うっかり居眠りをしても安心です。
*約10分。 **送信機が停止状態になってから約1分後。
本体寸法:148mm*197mm*84mm(750g)
高さ*幅*奥行き(質量)

テクニカルデータ(改良などのため予告なく変更することがあります。)
[スピーカーAT-SP767XR]
型式 アンプ内蔵スピーカーシステム
スピーカーユニット φ52mm×2
最大出力 1.1W+1.1W(専用ニッケル水素電池を使用)、 1.2W+1.2W(別売のACアダプターを使用)
出力端子 φ3.5mmステレオミニジャック
電源 DC3.6V(専用ニッケル水素電池を使用)、 DC6V(別売のACアダプターを使用)
連続使用時間 約16時間*使用条件により異なります
外形寸法 H128×W196×D84mm
質量 約630g

[送信機AT767XTX]
変調方式 その他の方式
送信周波数帯 2.4GHz帯
到達距離 約30m
入力端子 角形光デジタル端子、 φ3.5mmステレオミニジャック
電源 DC6V(付属のACアダプターを使用)
外形寸法 H36×W180×D77mm
質量約130g

[その他]
付属品 ・送信機用ACアダプター ・角形光デジタルケーブル ( 1.5m/角形光プラグ) ・オーディオケーブル ( 1.5m/φ3.5mmステレオミニプラグ)
交換品(別売) ・スピーカー用ACアダプター

[プラグ部形状]
ステレオミニプラグ(3.5mm)

[防水規格]
防滴監形(IPX2)

[スピーカ種類]
ゼネラルオーディオ用

[アンプ出力]
2.2W
・広告文責(株式会社ビッグフィールド ・072-997-4317)

※ご注文手配後の変更キャンセルはお受けできません※仕入れ先からの直送品の為、お客様ご都合の返品・交換を賜ことが出来ません。誠に勝手ではございますが、何卒、ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。 デジタルワイヤレススピーカーシステム ホワイトデジタルワイヤレススピーカーシステム ホワイト

おしゃれで、かわいいアイテムを訳あり在庫処分セール 激安価格で販売中!

ログアウト
メニュー

安い Audio-Technica デジタルワイヤレススピーカーシステム ホワイト AT-SP767XTVWH:生活雑貨のお店!Vie-UP

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

安い Audio-Technica デジタルワイヤレススピーカーシステム ホワイト AT-SP767XTVWH:生活雑貨のお店!Vie-UP

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報