Bushnell Bushnell トロフィーカムHD3エッセンシャル 119837C (119837C)

屋外型センサーカメラトロフィーカム
119837C




撮影画素数(最大値):約1600万画素撮影画像/形式:静止画(JPEG形式) / 動画(MP4形式:5~60秒〔LEDフラッシュ使用時最大15秒〕)パネル設定:年月日、時刻フラッシュ:ローグロウLEDフラッシュトリガースピード:0.3秒連写機能:1・2・3枚選択ナイトビジョン機能:○カラー液晶モニター:ー(白黒テキストLCD内蔵)音声記録機能:○(動画撮影時のみ)センサー有効距離/反応角度:約30m / 前方48°撮影範囲角度:前方50°(撮影画像の幅)センサー感度調整:低 / 中 / 高感度 / オート(4段階調整)インターバルモード設定:1秒~60分間赤外線フィルタースイッチ:自動SDメモリーカード:最大32GBカード使用可能ネジ穴/インターフェイス:三脚穴(1/4) / USB端子、音声出力可能電源/電池寿命(アルカリ電池使用時):単三アルカリ乾電池8本 / 約180~360日間特殊機能:フィールドスキャン機能寸法:145×108×73mm(突起箇所含む)重量 ※電池含む:470g●保証期間:1年●生産国:中国





ログアウト
メニュー

高質で安価 Bushnell Bushnell トロフィーカムHD3エッセンシャル 119837C:エムスタ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

高質で安価 Bushnell Bushnell トロフィーカムHD3エッセンシャル 119837C:エムスタ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報