暖房便座
約30~40℃の範囲で5段階に調節でき、IC温度制御で適温を保ちます。

90度方向変換
スペースの問題で今まで設置できなかったトイレにも、90度方向変えで取付ができる可能性が広がりました。

上フタ形状
本体、便座とのすき間をなくした被せフタ形状で、便器から上がってくるニオイがもれにくくなっています。

オイルダンパー採用の上フタ・便座
上フタ・便座ともにオイルダンパーを採用しているので、うっかり手を放してもバタンという音がしません。

※市販の温水洗浄便座は取り付けできません。
※上フタに、市販の上フタカバーは取り付けできません。

【サイズ】幅44.5×奥行61.5×高さ40cm
 便座までの高さ:39cm+補高8cm
【重量】約5.4kg
【最大使用者体重】100kg
【便座表面温度】30度~40度(5段階調節)
【定格】電源:交流100V・50/60Hz 消費電力:53W
【材質】本体・上フタ・便座ベース板:ポリプロピレン
ログアウト
メニュー

【在庫有】 アロン化成 安寿 サニタリエースSD 据置式(暖房便座)補高#8

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【在庫有】 アロン化成 安寿 サニタリエースSD 据置式(暖房便座)補高#8

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報