磯釣り実戦モデル。防護性の高いレインスーツ。長く定番として愛好されているドライでマットな質感を持ったレインマックスハイパー2層素材採用。防水耐久性、透湿性を備えながら、しなやかな着心地を実現。内側は、ベタツキを軽減するメッシュ素材。ジャケット、パンツポケットには、水の浸入を軽減する加工を施した軽量ファスナーを採用。磯用フローティングベストと一体化可能なコンビアップファスナーは、足元の視界を確保でき、安全性も向上。雨水や水しぶきがフードを伝って衣服内へ浸入することを防ぐ、フード雨返し仕様。専用の帽子と一体化可能で、視界の確保が可能なキャップインシステム。用途に合わせて取り外しが可能な、サスペンダーを採用。タオルハンガーやヒップガードループとして使用可能なパンツサイドループ搭載。

カラー・サイズ一覧

MST-04-01-06
ログアウト
メニュー

2020新作モデル レインマックス ハイパー コンビアップ レインスーツ DR-31020 2XL ライトグレー ダイワ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

2020新作モデル レインマックス ハイパー コンビアップ レインスーツ DR-31020 2XL ライトグレー ダイワ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報