製品基本仕様
ブランドYAZACO
製品名P3-pro
液晶モニター 2.0インチ IPSパネル
画素数 800万画素  (フロントカメラは4K)
取付方法 3Mブラケット 
対応車種
12-24V車
本体サイズ14×5.5×3.5cm(突起部除く)
使用温度-15°~60° 
本体重量170g
リアカメラの配線長さ 6m
シガーソケット(電源ケーブル)長さ 3.5m
記録メディア 32GB-512GBまでのmicroSD をサポート(サムスンEvoのカードをおすすめです)
主な機能暗視機能、GPS、上書き録画、G-センサー、常時録画、駐車監視、HDRなど
梱包内容リアカメラ・・・1
保証カード・・・1
日本語マニュアル・・・1
クイックスタートガイド・・・1
3mブラケットセット・・・2
6mリア専用ケーブル・・・1
電源ケーブル・・・1(長さ3.5m)
警告マグネットステッカー・・・1
痕跡なしシート・・・3
USBケーブル・・・1

【ドライブレコーダーは必須になりつつある 】
ドライブレコーダーの普及によって、煽り運転などの事故を引き起こすトラブルが顕在化しています。
事故やトラブルの際、目撃者がいなければ自分が加害者になってしまう可能性すらあります。交通事故が発生すると、当事者の言い分が食い違うことで、事故後の示談交渉が長期化するケースも珍しくありません。
ドライブレコーダーで記録した事故時の映像があれば、事故状況を映像で証明することができ、当事者同士の状況説明の食い違いなど、事故後のトラブルを避けることが期待できます。

【初の3カメラ高画質録画】
P3 proは今までなかった3カメラ同時録画ができます。3つのカメラはすべて1080p以上の高画質録画が可能です。フロントカメラは、なんと最大2160P(4K画質)での録画が可能です。利用方法によって、解像度は異なりますので、下記を参照願います。

【リアカメラケーブルを接続しない場合】
フロントカメラのみ録画する場合:解像度は2160P/28FPS(4K画質)を選択してください。
フロントカメラ+車内カメラを録画する場合、解像度は下記の3つの設定が選択可能です。
2160P 28FPS(4K画質)+1080P、1440P 28FPS(2.5K画質)+1080P、1080P 28FPS +1080P

【リアカメラケーブルを接続する場合】
3つカメラを同時録画する場合、下記の2つの設定が選択可能です。
1440P 28FPS(2.5K画質)+1080P+1080P   1080P 28FPS+1080P+1080P
フロントカメラ+リアカメラを録画する場合、解像度は2160P 28FPS(4K画質)+リア1080P
フロントカメラ+車内カメラを録画する場合、解像度は2160P 28FPS(4K画質)+車内1080P

回転レンズ
フロントカメラは360°、車内カメラは90°、リアカメラは230°回転できます。
お好みの角度に調整可能です。

超広角
フロントカメラ160°、リア140°、車内90°で車内外を広範囲に撮影できます。前方だけではなく、後方と車内も監視でき、煽り運転や決定的瞬間を逃しません。

スーパーコンデンサー内臓
耐熱性や耐寒性にも優れ、防爆も備わっているスーパーコンデンサーを採用しているので、高い耐久性を実現しています。

梱包内容
ドライブレコーダー本体以外にも付属品が10点あります。商品到着後、開封してご確認ください。
保証期間
基本は12ヵ月保証ですが、18ヶ月保証延長をご希望の場合は、メーカー([email protected])までご連絡ください。

3カメラ同時記録
唯一の3カメラ同時記録ができるドライブレコーダーです。3つのカメラはすべて1080p以上の高画質録画を実現しています。フロントカメラは、最大3840*2160P(4K画質)での録画が可能で、360°カメラが苦手とするナンバーまでくっきりと記録できます。
録画モード選択可能
3カメラ同時録画モード、フロントカメラ単体録画モード、前後カメラ同時録画モードが選択可能です。必要に応じて設定してください。

SONY STARVIS技術搭載
3カメラ共、ソニー製CMOSセンサーSTARVIS(IMX415+IMX307+IMX291)を搭載、フロントカメラはNovatek96685の高性能チップ、F1.4の光学6G多層ガラスレンズを採用し、昼夜問わず鮮明な映像が撮影可能です。
IR暗視機能
車内レンズは赤外線LEDを4つ装備しており、夜間でもドライバーの顔まで撮影できます。F1.8(フロントレンズ)及びF1.4(車内+リア)のレンズを搭載し、より明るい撮影が可能で、状況を鮮明に撮影可能です。

GPS機能
GPSモジュールは、U-BLOXチップ(スイスの有名ブランド)を採用し、より高速な受信が可能で、位置の正確性も高くなっております。また、YAZACO専用のビュアーは、Google mapと連動して、走行したルート、車速の確認が可能で、証拠能力もより高まります。
LED信号の同期対策済み
LED信号機とドライブレコーダーの録画周期が一致すると信号機が点灯していないように映る場合があります。録画周期を適正にすることで、LED信号の無点灯を防いでいます。

ループ録画機能
自動的に古いデータから順に上書き録画されます。microSDカードの容量がいっぱいで肝心な時に録画できていないということもありません。常に新しい映像を録画し続けるので、いざという時も安心です。
HDR機能
夜間走行でも安心のHDR技術対応なので、逆光やトンネルの出入り口など明暗差が激しい時に起きる「白とび」や「黒つぶれ」を抑え、はっきりと自然な映像を記録し、昼も夜も明かさのバランスのとれた映像が撮影可能です。

ログアウト
メニュー

即納特典付き ドライブレコーダー 3カメラ搭載 4K 800万画素 前後/車内同時録画 GPS SONY製センサー 夜間撮影に強い 駐車監視 赤外線暗視機能 18ヶ月保証 YAZACO P3 Pro

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

即納特典付き ドライブレコーダー 3カメラ搭載 4K 800万画素 前後/車内同時録画 GPS SONY製センサー 夜間撮影に強い 駐車監視 赤外線暗視機能 18ヶ月保証 YAZACO P3 Pro

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報