商品の仕様
奥行き45cmと省スペースで、中央陳列に使えるスリムタイプ。ご要望に応えH180cmタイプ追加しました! ※2019年7月販売分から、より簡易に組み立てられるよう、組立方法・本体の仕様をリニューアルしました。
旧タイプと並べてご使用の場合には、枠の太さなど仕様が若干異なりますので、あらかじめご了承ください。
≪総合カタログvol.35 P.24[6]掲載≫
セット内容/(3)~(8)本体×1 バックパネル×1
素材/本体:スチール製 粉体塗装 ネット・パネル:(3)~(8)木製 強化コート紙貼り
サイズ/本体:W90.4×D45×H180cm
ネット・パネル:W86.7×(2)~(8)H168.9cm (6)~(8)パネル穴:φ6mm 穴の芯々:25mm 重量/8.8kg(パネル除く) 耐荷重/80kg 組立式 プラスドライバー必要 アジャスター付き ボルト径:3/8w
キャスターの取り付けは、安全確保上おすすめできません。 ※(6)~(8)の最上段の穴には、有孔ボード用フックが取り付けできません。 ※SFスリムタイプは、vol.31以前のスリム什器・スマート什器との互換性はありません。

※商品画像はイメージです。複数掲載写真も、商品は単品販売です。予めご了承下さい。
※商品の外観写真は、製造時期により、実物とは細部が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
※色違い、寸法違いなども商品画像には含まれている事がございますが、全て別売です。ご購入の際は、必ず商品名及び商品の仕様内容をご確認下さい。
※原則弊社では、お客様都合(※色違い、寸法違い、イメージ違い等)での返品交換はお断りしております。ご注文の際は、予めご了承下さい。
ログアウト
メニュー

2020年最新海外 SF90両面スリムブラック H180 ラスティック有孔パネル付 【ECJ】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

2020年最新海外 SF90両面スリムブラック H180 ラスティック有孔パネル付 【ECJ】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報