●ご注意!
■粗全ての商品は、取引業者(メーカー等)からの直送となり、当店では在庫を粗持っておりません。取引業者の在庫チェックは定期的に実施しておりますが、一部の商品にて、欠品・終売している場合もございます。その際は、納期遅れ或いは、ご注文のキャンセルとさせて頂く場合がございます事を、予めご了承下さいませ。
■納期目安
*業者在庫有りの場合:2営業日~3営業日程度
*業者在庫無し(お取り寄せ)の場合:1週間~3週間程度
*終売の場合:ご注文キャンセルとさせていただきます。
*ご注文後、MAILにて商品手配に関するご案内をいたします。

■お客さま都合による、ご注文後のキャンセル・商品変更・返品・交換はお受けできませんのでご注意下さいませ。
●タブレットを標準で44台収納、オプションの仕切り板を使用することで最大88台まで一括で収納できる鍵付き保管庫です。(有効内寸:W32×D345×H275mm)
●扉が270°開きますので、取り出し時に邪魔になりません。
●12.5インチタブレットの収納が可能です。
●縦置き収納で幅をとらず、スペースを有効活用できます。
●タブレット収納の底面にはクッション材を貼り付けています。
●仕切り板は取り外すことができます。仕切り板を外すことで、プリンタ、無線ルーターなどを収納することもできます。
●タブレット収納の上部にはトレーが装備されており、ACアダプターや余ったケーブルの収納に最適です。トレー前方部にはケーブルホールを装備し、垂れ下がるケーブルの位置が明確になるようになっています。
●移動の際に最適な取っ手が装備されており、組み立て時に左右どちらかの設定ができます。
●前扉は鍵付きハンドル錠を採用しています。
●バックパネルは鍵付きです。前扉と共通の鍵で開閉できます。
●本体にはストッパー付きキャスター2個、ストッパー無しキャスターが2個装着しています。ストッパー付きキャスターには車軸ロック機能も装備しています。

※タブレット収納庫に関するご要望をできるだけ取り入れた製品です。
下記は新機種に取り入れた要望の項目です

・生徒取り出し時の混雑緩和。
・混雑緩和を考慮し、扉は270°開くようにして欲しい。
・40台一括だと取り出しに時間がかかるので、10台または20台に分割して導入したい。⇒CAI-CAB29W/30W
・仕切りを自由に調節できるほうがよい⇒半分の位置への取付が可能
・移動に適した取っ手をつけて欲しい。
・移動を考慮したキャスターを装備して欲しい。
・22台、36台、44台等、生徒数+αの収納が欲しい。仕様縛りにも使える。⇒22台と44台で製品化(仕切板を増やせば最大44台、88台まで収納可能)
・クッションケースやカバーと一緒に提案、導入できるようにして欲しい。⇒以前から対応可能
・タブレット以外の機器も一緒に収納したい。⇒オプションの機器収納ボックスで対応。
・タッチペンや小物を収納できる引き出しが欲しい。⇒オプションの機器収納ボックスで対応
・本体側面からのケーブル口が欲しい。⇒側面に4個ケーブル口あります
・充電用のケーブルがばらばらにならないように工夫して欲しい。⇒ケーブルクリップを棚に台数分付けました。
・タブレットの前に垂れ下がるケーブルをきれいにしたい⇒ケーブルクリップを棚に台数分付けました。
・ナンバーリングスペース、シールなどが欲しい。⇒ナンバーシールを付属させます(1~11、12~22、23~33、34~44番のシール)
・放熱が考慮されていて欲しい。⇒オプションのファンで対応

■サイズ:W880×D590×H960
■重量:75.4kg
■梱包:3個口
■出荷形態:ノックダウン組立式
※本体(ボックス)は組立済みです。キャスター、取っ手、仕切り板、天板、棚板、ワンタッチファスナー、ケーブルフックはお客様にて組み立てて頂く必要があります。
■材質:本体/スチール(エポキシ樹脂粉体塗装、グリーンのバーのみメラミン焼付塗装)、天板/木製(パーティクルボード+メラミン化粧板)
■付属品:前扉用鍵×2個(1種類)、バックパネル用鍵×各2個(1種類)、ナンバーシール×2セット
■総耐荷重:200kg(1箇所あたり2kgトレー15kg天板80kg)

ログアウト
メニュー

新品即決 SANWA タブレット収納保管庫(前扉仕様) CAI-CAB26WN 【jan 4969887130766】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新品即決 SANWA タブレット収納保管庫(前扉仕様) CAI-CAB26WN 【jan 4969887130766】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報