■店舗在庫あります!即納可能!!■


Vドラムのより静かな演奏を実現する防振アイテム“ノイズ・イーター”

自宅のリビングや部屋で、より静かなVドラムの演奏を実現する防振アイテム、それがノイズ・イーターです。各種ペダルの下にセットして防振効果を生むボード・タイプのNE-10と、各種スタンドの脚に装着する小型タイプのNE-1の2種類をラインナップ。戸建てやマンション、アパートなどさまざまな住環境において、ドラマーを悩ませる騒音や練習環境づくりの問題解決に役立ちます。また、ノイズ・イーターは各種Vドラム・セットに簡単に組み込むことができるので、演奏をより気軽に、安心して楽しむことができます。

•階下への騒音を約75%軽減。より静かなVドラムの演奏を実現する、画期的な防振アイテム。
•独自形状の半球型防振ゴムが、ペダル・アクション時の振動を吸収。
•低床・コンパクト設計により、演奏性を妨げずに簡単にセットアップ可能。


階下への騒音を約75%軽減※。
自然な打感ながら、驚くほど打音が静かなVドラムのメッシュ・ヘッド。その静粛性の高さにによって、以前では考えられなかった自宅のリビングや部屋での演奏を実現するなど、ドラムの楽しみ方は大きく広がりました。そのVドラム各シリーズで、より静かな演奏を実現する画期的な制振アイテム、それがノイズ・イーターNE-10/NE-1です。
ドラム演奏時、キック・ペダルやハイハット・コントロール・ペダルを踏むというアクションは、低音ノイズや振動の大きな要因となるもの。これらは特に床面を通じて階下や隣の部屋に伝わりやすく、家族や近隣の迷惑になることも少なくありません。そこで活躍するのが2種類のノイズ・イーターです。
各種ペダルの下にセットして防振効果を生むボード・タイプのNE-10と、各種スタンドの脚に装着できる小型タイプのNE-1です。これらを使用することで、ペダル・アクションによる床面への低音ノイズ/振動の伝達を大幅にカット。使用しない場合と比較して、階下への騒音を約75%軽減※することができます。
※当社測定結果による。


振動を吸収して分散する、独自形状の半球型防振ゴム。
ノイズ・イーターの優れた防振性能は、独自形状の半球型防振ゴムによって生み出されています 。この半球型防振ゴムが、ペダル・アクション時の振動を吸収しつつ効果的に分散。またゴムの反発性は常に最適な状態が保たれるため、安定性が高く演奏時にグラつくこともありません。
さらにNE-10のボード部は鋼板とラバーの一体構造により、防振板自体が鳴りにくく、底面12個の半球型防振ゴムと合わせて、静かに振動を吸収します。NE-10は市販のキック・ペダルを取り付けたキック・パッドKD-9やキック・トリガー KD-7、ハイハット・コントロール・ペダルFD-8に対応。


下に敷くだけですぐに防振効果が得られます。
お手持ちのVドラム・セットに簡単に組み込め、すぐに防振効果が得られるノイズ・イーター。騒音の問題や練習環境に悩むドラマーにとって、最もシンプルで効果的な方法です。また、低床・コンパクト設計により、演奏性を損ないません。NE-10は、各種ペダルの下に敷くだけでセット完了。外観も各種スタンドやVドラム・マットTDMシリーズ(別売)にマッチする色あいで、見栄えを損なうことがありません。


Specs
■対応機種:KD-9、KD-7、FD-8
■付属品:取扱説明書
■外形寸法:幅(W)210 mm × 奥行き (D)540 mm × 高さ (H)30 mm
■質量:2.8 kg


【Keywords】
Roland Noise Eater NE-1 NE1 NE-10 NE10 V-Drums FD-8 KD-7 KD-9 TDM-1 TDM-3 TDM-10 TDM-20 VH-13-MG VH-11 KD-140-BC KD-120 ローランド ノイズイーター 防振アイテム 防音対策 騒音対策 Vドラム ハイハットスタンド キックペダル 滑り止め 戸建て マンション アパート デジタルドラム エレドラ


ログアウト
メニュー

最適な材料 【まとめ買い】Roland Noise Eater NE-10 2個セット(新品)

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

最適な材料 【まとめ買い】Roland Noise Eater NE-10 2個セット(新品)

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報