●【型番】3773C021
●上下バイカラーによるモダンなスタイル。
●本体色はホワイト。
●角を丸くすることで親しみのあるフォルムに。
●液晶画面を小さく、コンパクトにまとめた遊び心のあるデザインです。
●スマートフォンから写真はもちろん、SNSをはじめいろんなものがプリント可能。
●使い方次第で楽しみ方はいろいろです。
●色安定性と豊かな表現力を実現、顔料ブラックインクは、細かな文字もくっきりとにじみにくいのが特長です。
●自動両面プリントに対応。
●用紙の表と裏を入れ替える手間が省けて、用紙の節約にもつながります。
●WEBページや大量の資料の印刷にも便利です。
●色:ホワイト
●コピー機能:あり
●スキャナ機能:あり
●FAX機能:なし
●液晶パネル:1.44型有機EL
●印刷解像度:4800×1200
●インク:4色
●給紙方式:後トレイ、カセット
●最大給紙枚数:後トレイ:100枚、カセット:100枚
●最大印字用紙サイズ:A4
●フチなし対応:対応
●両面印刷:対応
●ネットワーク対応:IEEE802.11n/g/b
●印刷速度:A4普通紙カラー:約6.8ipm、A4普通紙モノクロ:約13.0ipm
●対応用紙:A4、A5、B5、レター、リーガル、洋形封筒4号/6号、長形封筒3号/4号、はがき、郵便往復はがき、名刺、スクエア(127mm×127mm)、スクエア(89mm×89mm)、六切、2L判、L判、KG
●最大読取原稿サイズ:A4
●読取センサー:CIS
●光学解像度:1200×2400
●コピー最大原稿サイズ:A4
●固定倍率:ハガキ→A4(200%)、A5→A4(141%)、B5→A4(115%)、A4→B5(86%)、A4→A5(70%)、A4→ハガキ(47%)
●任意倍率:25%~400%(1%刻み)
●連続コピー枚数:99枚
●インターフェース:Hi-Speed USB
●対応OS:Windows10/8.1/8/7、macOS10.12.0~、Mac OS X 10.11.6~
●消費電力:コピー時:約19W、待機時:約0.9W
●電源:AC100V 50/60Hz
●ランニングコスト:A4普通紙カラー:約16.8円(大容量)、約22.7円(標準)
●寸法:W約403×D315×H148mm
●重量:約6.3kg
●付属品:インクカートリッジ(BC-361/360)、セットアップCD-ROM、設置・基本操作マニュアル(紙)
●保証期間:1年
●備考:※寸法はカセット収納時 トレイ類、突起部を含まず。
●※重量はプリントヘッド、インクタンクを含む。
●※印刷速度はISO/IEC 24734に基づく測定数値。
●※最新のOS対応状況はメーカーHPでご確認ください。
●シリーズ名:PIXUS
●本商品はお取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。
●誠に恐れ入りますが、何卒ご了承ください。
●また、以下の場合には追加送料がかかる場合がございます。
●・沖縄、離島および一部地域への配送時
●・同梱区分が異なる商品の複数購入時
●【出荷目安】:1 - 5営業日 ※土日・祝除く
●【同梱区分】:TS 1
●【梱包サイズ】:通常商品
●システムの仕様で配達日時を指定出来る場合がありますが、配達日時の指定は出来ませんのでご了承ください。
●こちらの商品はメーカー・取引先からの直送品となります。【代金引換払い】【お届け時間指定】【店頭引き渡し】はご利用になれませんので、あらかじめご了承ください。
●お客様都合によるご注文後のキャンセルは『不可』となっております。またお届けしました商品のお客様都合による「返品 交換」も行っておりません。
PC周辺機器>プリンター>デジタル複合機>その他ds2289586
こちらの商品の送料区分は「100」です。
ログアウト
メニュー

2020年最新海外 その他 キヤノン PIXUS TS5330インクジェット複合機 A4 ホワイト 3773C021 1台 ds-2289586

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

2020年最新海外 その他 キヤノン PIXUS TS5330インクジェット複合機 A4 ホワイト 3773C021 1台 ds-2289586

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報