アガリクス茸(学名:アガリクス・ブラゼイ・ムリル)はブラジル原産のハラタケ科担子菌類のきのこです。
このきのこには多糖体「β-D-グルカン」が豊富に含まれ、また新たに吸収性の良い低分子有用成分ABMK-22が発見されました。
アガリクス茸は(株)協和ウェルネスが国内で栽培に成功し、後に(株)エス・エス・アイへ事業譲渡いたしますが、この「アガリクス茸」を使用して厳しい品質管理のものに製品の供給をおこなっています。

特徴:エキス抽出後エキスときのこを一緒に、丸ごとフリーズドライしていますので、アガリクス茸の成分が100%生かされています。
1回づつお召し上がりやすい分包です。また携帯にも便利です。
※担子菌類のきのこは植物にたとえると、茎・花の部分にあたる子実体(いわゆる茸)と根の部分にあたる菌子体からできています。
子実体には菌子体を通って運ばれた栄養分をはじめ、β-D-グルカンやABMK-22等の有用成分が多く含まれています。 ■商品について
アガリクス茸(学名:アガリクス・ブラゼイ・ムリル)はブラジル原産のハラタケ科担子菌類のきのこです。 このきのこには多糖体「β-D-グルカン」が豊富に含まれ、また新たに吸収性の良い低分子有用成分ABMK-22が発見されました。 アガリクス茸は(株)協和ウェルネスが国内で栽培に成功し、後に(株)エス・エス・アイへ事業譲渡いたしますが、この「アガリクス茸」を使用して厳しい品質管理のものに製品の供給をおこなっています。 特徴:エキス抽出後エキスときのこを一緒に、丸ごとフリーズドライしていますので、アガリクス茸の成分が100%生かされています。 1回づつお召し上がりやすい分包です。また携帯にも便利です。 ※担子菌類のきのこは植物にたとえると、茎・花の部分にあたる子実体(いわゆる茸)と根の部分にあたる菌子体からできています。 子実体には菌子体を通って運ばれた栄養分をはじめ、β-D-グルカンやABMK-22等の有用成分が多く含まれています。

■お召し上がり方(使用法等)
1日1~3包を目安に、水かぬるま湯と一緒にお召し上がりください。

■原材料名
アガリクス茸、プルラン(澱粉質)(1包中1.08g)

■栄養成分等
1包あたり:エネルギー:3.6kcal、たんぱく質:0.42g、脂質:0.04g、糖質:0.29g、食物繊維:0.24g、ナトリウム:0.2mg

■保管・使用上の注意
※成分表示をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
※医薬品を服用中の方、妊娠及び授乳中の方は別途、医師にご相談の上お召し上がりください。
※小さなお子さまの手の届かないところにおいてください。
※商品や個人差により、まれにかゆみ、体の不快感、下痢、便秘などの症状がでる場合がございます。
 その場合は直ちにご使用をおやめください。
※食品ですので保管場所には、直射日光のあたる場所を避けなるべく涼しいところに保管してください。
【お召し上がり方】本商品に記載がございますお召し上がり方に沿ってご利用ください。

■商品についてのご案内
商品によっては当店専用倉庫やメーカー等からお客様へ直送させていただきます。その場合はメールにてご案内いたします。
また商品の欠品や終売により、やむを得ずキャンセルさせていただく場合がございます。予めご了承いただければ幸いです。

商品名アガリクス顆粒
原材料名アガリクス茸、プルラン(澱粉質)(1包中1.08g)
内容量90包
賞味期限商品パッケージに記載
メーカー/販売元伸和製薬株式会社
製造国日本
商品区分健康食品
広告文責運営:こずかたメディカル
電話:019-699-3377
お問い合わせ時間:月曜~金曜(9時から21時まで)
ログアウト
メニュー

(訳ありセール格安) アガリクス顆粒シンワ 90包(1.1g×90包) 伸和製薬 水溶性低分子ABMK-22強化タイプ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

(訳ありセール格安) アガリクス顆粒シンワ 90包(1.1g×90包) 伸和製薬 水溶性低分子ABMK-22強化タイプ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報