ヨーロッパ人気No.1 完璧なバランスと音程 

まろやかで深みのある音色、完璧なバランス。
たちまち「クラリネットの中のクラリネット」と称されるようになったモデルです。
設計者ロベルト・カレの功績を記念して、"RC"と名づけられています。 

初級向け機種から比べますと少し抵抗感が増し、大変心地よい息通りを持ちます。
もちろん初心者の方でも、慣れるに従って楽器の持つ心地よい吹き心地を実感して頂け、十分にお使い頂けます。

吹き込まれていくうちに、RCのもつ豊かな響きがさらに味わい深いものに感じて頂けるかと存じます。 

高校生から一般の方に、特に人気があります。 
抜群の吹奏感、深み・暖かみのある音色が特徴で、R-13と双璧をなす人気機種です。

明るく輝かしく響き渡る音色をもつR-13に対し、RCはあたたかく柔らかな印象が特長。
アンサンブルやソロで演奏される方にもおすすめです。 


スタッフコメント:
新デザインベルにより、息を入れた際の反応も速く、迫力のある音量を出しやすくなっています。レザーパッド搭載で気密性、レスポンスを高めています。なおかつ、響きは丸みがあって、角の取れた優しい音色。ハーモニーを作るにも溶け込みやすい音で、近年特に評判の高いモデルです。




選定者のご紹介

ミシェル・アリニョン先生

18歳でクラリネット及び室内楽の1等賞を得て、フランス国立パリ高等音楽院を卒業。
1972年ジュネーブ国際コンクール入賞。 1984年 パリ・オペラ座管弦楽団のスーパー・ソリストに就任。
1989年 フランス国立パリ高等音楽院の教授に就任した。
クラリネット奏者の層が厚いフランスで、現在実力No.1に目されている。
フランス国内だけでなく、世界中でマスタークラスを開催し積極的に若手育成に力を尽くしている。
日本にも毎年のように招かれ、マスタークラスでの指導や演奏に多くのクラリネット奏者が注目しています。
クランポンでの新機種・新技術の開発協力などにも熱心に研究されており、多方面でご活躍の先生です。

元NHK交響楽団 横川晴児先生

クラリネットを浅井俊雄、ジャック・ランスロ、ギイ・ドュプリュ、各氏に師事。 ルーアン音楽院、フランス国立パリ高等音楽院を共に1等賞を得て卒業。 東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者に就任、86年にNHK交響楽団首席奏者に就任。2010年退任。
国立音楽大学講師、ビュッフェ・クランポン社専属テスター。

NHK交響楽団 松本健司先生

国立音楽大学を経てパリ音楽院を首席にて卒業。
国内の主要コンクールに上位入賞する他、97年トゥローン国際コンクール第3位入賞。
同年はジュネーブ国際音楽コンクールにおいてディプロマを受賞。
現在、NHK交響楽団クラリネット奏者。東京音楽大学非常勤講師。


リード1箱サービス!
を1箱サービス。
リードは消耗品。すぐに吹いてみて頂けるよう人気のリードをお付けします。
ご希望の硬さをお選びください。


期間限定!ケースカバー交換キャンペーン中♪
楽器に付属するダブルコンパートメントケースカバー(黒)を、お好きな色のに交換させていただきます。ご購入時に選択してください。
仕様 ベーム・システム、17キー、6リング
材質:アフリカ産上質グラナディラ材
洋銀製銀めっきキー、手工仕上げ
調整可能指掛け 

※2014年秋に仕様変更が行われました
新デザイン エンブレムプレート
新デザインベル
レザーパッド搭載
バレル2本付属(66mm/65mm)
付属品 ビニールレザー張りケース 、 ダブルコンパートメントケースカバー、 マウスピース、リード、リガチャー、コルクグリス、ドライバー、クリーニングスワブ、クリーニングクロス


※写真は参考イメージです。 付属品のデザイン、内容は時期により異なる場合がございます。何卒御了承ください。
ログアウト
メニュー

安い購入 ビュッフェ・クランポン B♭クラリネット RC 選定品:管楽器専門店 永江楽器

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

安い購入 ビュッフェ・クランポン B♭クラリネット RC 選定品:管楽器専門店 永江楽器

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報